初めて出会った街でされたプロポーズ

PR|かわいいペットの彫刻なら|

私は主人とネットを介して出会いました。それは全年齢向けのメル友サイトだったのですが、私達はメールを始めて2週間でリアルで会い、2回めのデートで告白されて付き合うことになりました。それから1年半程が経ち、結婚の話も出始めました。

そうと決まれば2人で指輪を見に行ったり、実際に試着をしたりなど具体的な行動を取り始めたのです。

婚約指輪も決まったある時、彼に旅行に誘われました。住んでいる首都圏内での旅行でしたが、その街は私達が初めて出会った所でしたし丁度買い物もしたかったので私は賛成しました。

彼はこの日のために駅の隣のホテルを予約してくれていました。

当日部屋に着くと、彼が私に渡したいものがあると言ってきたのです。なんだろうと思って彼の方を向くと、指輪のケースを開けた状態で「結婚してください」と言われました。私は頷くと、薬指に彼から指輪をはめてもらったのです。ダイヤのプレゼントを彼から貰うのはこの時が初めてでしたので、とても嬉しい気持ちになりました。その指輪は出かける時はいつも大切に着けています。